【メルスト攻略】シードの強化ってどうやるの?

10-1

メルクストーリアの世界で主人公や味方パーティを助ける役割を果たすティンクルシード、通称シード。

手に入れたのはいいけどただ単にユニットに装備して終わり、なんてもったいないことをしてはいないでしょうか?

メルスト初心者には気づかない人もいるんですが、実はシードも強化が可能なんです。
ではその強化の方法、また強化すれば何が変わるのかをチェックしていきましょう。

10-2

ユニットを強化する場合にはゴルドを使用しますが、シードを強化する場合は進化素材を使用します。

進化素材を使えば使うほどシードは強化され、サイズがどんどん大きくなっていきます。

ここで気になるのがシードの”サイズ”。
シードにはレベルという概念がなく、サイズの大きさで強さが決まります。

つまりサイズが大きくなればなるほど攻撃力がアップし、召喚時により役立つ強力なシードに成長していきます。

10-3

また攻撃力以外にも、ユニット同様タフネスや体力やリーチなどのステータスもアップします。
これらのステータスはギルド戦の防衛時に力を発揮するために成長させておく必要があります。

ユニット同様シードを育てることもメルストを攻略する上で欠かせない重要な要素になってきます。
まずはメインで使用しているシードを育ててみてはいかがでしょうか。

 

メルクストーリア攻略「初心者必見!パーティ編成でクエストを攻略」

9-1

メルクストーリアでは各ユニットに実にたくさんの個性豊かなステータスが備わっています。
基本的な体力、攻撃力はもちろんのこと、同時に攻撃できる敵の数を示す「同時攻撃数」や、打たれ強さを示す「タフネス」など様々なステータスが用意されているんです。

9-2

そこで重要になるのがパーティ編成時の役割分担。
特にメルストは戦略がカギを握るタワーディフェンスバトルをクエストに採用しているので、どのユニットにどの役割を担わせるかが超重要課題となってきます。

では、主にどんな役割があってどんなユニットを配置すればいいのでしょうか?
ここではその役割分担を解説しているので、パーティ編成の参考にしてみてくださいね。

9-3

いろんなタイプのユニットが活躍するための役割分担は必要不可欠。

前衛

前衛の役割はとにかく敵の攻撃に耐えながら先陣を切って道を切り開くことです。
タフネスが高く同時攻撃数も多いユニットが前衛に向いていると言えるでしょう。

メルストは攻撃だけじゃなく防衛も必要になってきます。
いくら攻撃力が高くても敵にあっという間にやられてしまうようであれば前衛は務まりません。

後衛

後衛は敵から離れた位置で敵に攻撃する攻撃の要を担う役割になります。
なので攻撃力とリーチに優れたユニットが後衛として活躍してくれることとなります。

リーチが長いユニットは同時攻撃数が少ないものが多いので、通常クエストではあまり目立たないかもしれません。
ですがボス戦など敵が1体の時は特に力を発揮してくれるでしょう。

回復

前衛、後衛と違い攻撃は全くできませんが、味方の最後方で体力を回復する役割を担います。
なので必然的に攻撃タイプが「回復」のユニットを選択することになります。

回復がいなければいくらタフネスの高い前衛でも敵の攻撃に耐えきることができなくなってしまいます。
最低でもパーティに一人は入れておくようにしましょう。

前衛と似てはいますが、異なる点はタフネスと体力だけに特化しているという点。
後衛だけで攻撃が十分に機能している場合、攻撃はできなくてもとにかく壁になってくれる盾役を配置するのも一つの手段。

あまりパーティに入れている人はいないと思いますが、前衛のように攻撃にも使えるユニットがいない場合は盾を配置して後衛に攻撃を任せるのもいいと思います。
ですが前衛以上にタフネス、体力に特化したユニットが必要になるので、実際あまり使う機会はないと思います。

以上がメルクストーリアでの役割分担となります。
オーソドックスな配置方法としては前衛が2人、後衛が2人、回復が1人といったところでしょうか。

戦闘では個々の力を存分に発揮できる配置が必要不可欠。
今までなんとなくでパーティ編成をしていた人は、一度自分のパーティを見直してみましょう。

メルスト攻略の基本「強化と進化と覚醒の違い」

メルクストーリアにはユニットを育てるために強化、進化、覚醒の3つのステータスアップ要素が搭載されています。

ユニットを手に入れてもそのままじゃ戦力にならないので、この3つを利用してユニットをパワーアップさせていく必要があります。

3つともユニット育成には欠かせない要素ですが、それぞれまた違ったメリットがあり、条件も全く違います。

では、その3つの違いっていったい何なんでしょうか?詳しくチェックしていきましょう!

基本中の基本「強化」

8-1

強化はユニットのレベルを上げるための手段で、レベルが上がると必然的にステータスも上がっていきます。

この強化はゲーム内マネーのゴルドを使用し、レベルが上がるたびに消費するゴルドも比例的に上がっていきます。

いくらレアリティの高いユニットでもレベルが1のままだと全然戦力にならないので、まずはこの強化が基本となります。

逆にレアリティの低いユニットでもある程度レベルを上げていけば立派な戦力となるわけです。

メルストでは他のアプリゲームと違って強化に合成素材を必要としません。
なのでレアリティの低いユニットばかり出るゴルドスカウトにゴルドを使うより、持っているユニットを強化した方が得策と言えるでしょう。

レアリティを上げユニットそのものが変わる「進化」

8-2

進化ができるユニットは限られていますが、進化をすることで見た目も変わり、ユニットそのもののレアリティやステータスを格段にアップさせることができます。

また、進化ができるユニットについてはユニット一覧の「進化」ボタンを押すと進化可能なユニットだけが表示されるのでそこで確認することができます。

レアリティが上がるのでステータスの基本地が上昇するのはもちろん、ルーンを装備するためのルーンスロットも増えますし、メリットがいっぱいです。
しいて言えばデメリットはレアリティを上げることで覚醒しにくくなることぐらいでしょうか。

8-3

進化にはそのユニット専用の進化素材が必要となります。
進化素材が集まっていれば進化は可能になりますが、集まっていなければクエストで収集する必要があります。

8-4

そこで重要になるのがクエスト画面に移動したときに左下にひっそり表示されている曜日ダンジョン。
曜日ダンジョンは曜日ごとに各属性の進化素材がドロップしやすくなっているんです。

今は進化できるユニットはまだまだ少なめですが、アップデートのたびに確実に増えてはきています。
今進化可能なユニットを持っていなくても、今後のために進化素材を集めておきましょう。

ステータスを底上げする「覚醒」

覚醒をするとユニットの全ての基本ステータスが底上げされ、必然的にユニットがパワーアップします。

覚醒は今持っているユニットと全く同じユニットを手に入れることで自動的に行われるんですね。

でも★1のユニットならともかく、それ以上のレアリティになるとなかなか同じユニットって手に入らないですよね。
そんな時に必要なのが「覚醒の書」。

8-5

覚醒の書はメダル交換所で交換することができ、レアリティにあった覚醒の書を持っていれば同じユニットを手に入れなくても好きなユニットを覚醒させることができます。

メダルはダイヤスカウトのおまけやクエストの達成度、ギルドバトルなどで手に入れることが可能です。

進化はできなくても覚醒は全ユニットができるので、お気に入りのユニットをパワーアップさせたいときにはおすすめ。

というか覚醒なくしてメルスト攻略は難しいと思っておいた方がいいでしょう。

以上が強化、進化、覚醒の違いとなります。
どれもこれもメルクストーリアでは欠かせない要素となっていますので、3つの利点を上手く利用しながらお手持ちのユニットを育てていきましょう。

メルスト攻略「ギルド加入はメリットがいっぱい」

メルストプレイヤーのみなさん、ギルド入ってますか?
まだギルドに加入していないあなた!めちゃくちゃ損してますよ!

メルストではギルドに加入するとできることやステータスが大幅に増えます。
ギルドに加入するだけでクエストも楽になるしギルド戦を楽しむこともできるようになっちゃうんですね。

「でも、ギルドってどんなものなのかわからないし」というあなたの声に応えて今回はギルドというものを紹介したいと思います!
ギルドに入っていない人はぜひご覧あれ!

まずは絶対やっておきたい「施設投資」

7-1

ギルドには「祭壇」「医療所」「訓練所」「食堂」の3つの設備があります。
これらはそれぞれギルドメンバーのユニットの攻撃力を上げたり主人公のHPをアップさせたりとステータスを上げる効果があります。

これらの施設にクエストやバトルで得たギルド資材を投入することで施設のランクが上がり、ステータスの上り幅もどんどんアップしていくんですね。

ギルドメンバーと一緒に施設を育てればメンバー全員、とってもお得なステータスアップ効果を得ることができるんです。

今までギルド資材を手に入れていたけど使い道がわからなかった、なんて人もいるんじゃないでしょうか?

ぜひギルドに入って施設投資してください、絶対ゲームがもっと楽になりますから。

激アツのチーム戦!ギルドバトルで燃え尽きろ!

7-2

ギルドに入るとギルドバトルに参加できるようになります。
開催時間は朝8:00~8:30、昼12:30~13:00、夕18:30~19:00、夜22:00~22:30の1日4回。

ギルドバトルは4つのギルドがそれぞれ攻撃を仕掛けあい、どれだけポイントを稼いだかでそれぞれのギルドに1~4位の順位が付けられます。

内容的には普通のクエストのバトルと変わりませんが、敵ギルドも強力なシードを送り込んでくるので一筋縄にはいきません。

もちろん、こちらから仕掛けるだけではなく敵のギルドもどんどん攻撃を仕掛けてきます。
そこで重要になるのが”防衛シード”。

防衛シードにシードをセットすることで、敵が攻撃を仕掛けてきた際にそのモンスターたちが敵を迎え撃ってくれるんですね。

強力なシードであればあるほど敵の攻撃を足止めすることができるので、できるだけ強いシードをセットしておきたいところです。

ガンガン攻撃&強力なシードで防衛、というのがギルドバトルの基本的な流れになります。
開催時間が1回当たり30分と短いので、その時間はガンガン攻撃しまくって自分のギルドを勝利に導きましょう!

以上がギルドの大雑把な紹介になります。
もちろん、これだけではなくメンバーとの交流も楽しいですし自分でギルドを起こせば一からギルドを育てるという楽しみも出てきます。

ぜひギルドに加入してメルクストーリアをもっともっと楽しみましょう!
これだけメリットがあってギルドに入らないなんて手はない!!

タワーディフェンスRPG「メルクストーリア」ってどんなゲーム?

本格的!戦略的!感動的!ハイクオリティのタワーディフェンスRPG「メルクストーリア」がめちゃくちゃ面白いぞ!

6-1

みなさん「メルクストーリア」、通称メルストを知ってますか?
知らないあなたはすっっっっごい損してますよ!

どんなゲームかってかいつまんで言うとアクション性と知略性を兼ねそろえたタワーディフェンスRPGなんです。
これだけじゃ魅力が伝わらないと思うので細かく中身をチェックしていきましょう!

6-2

まずゲームが始まるとオープニングムービーが流れますが、このムービーがめちゃくちゃ綺麗!
キャプチャじゃ伝わらないのが残念ですが、映画のようなスピード感とストーリー性を感じられます。

6-3

物語の始まりはある男の子がある村で目を覚ます、というベタと言えばベタ、王道と言えば王道な展開。
ここからあなたと妖精”メルク”との冒険が始まります。

6-4

ゲームの内容はアクション性に富んだ横スクロールのタワーディフェンスバトル。
ただのタワーディフェンスと違うのは守るだけじゃなく、こちらからも敵を倒してゴールを目指すという点。

主人公のである自分がモンスターに襲われると自分のHPが減っていきます。
自分のHPがゼロになるとクエスト失敗。

6-5

なので自分を守るべく、バラエティーに富んだユニットを配置して敵を倒しつつゴールを目指していきます。
攻撃のリーチが長いユニット、同時攻撃数が多いユニット、スピードは遅いがパワーがあるユニットなど実にたくさんのユニットがいてどのユニットをつかってどう戦うかはあなた次第。

ユニットの配置が非常に重要なのでかなり戦略的なゲームで、戦略とユニットの強さがゲーム全体のカギを握ります。
強いユニットを手に入れ育てつつ、どう戦えばいいかを自分なりに分析していくのがゲームの進め方になります。

6-6

そしてメルストではユニットだけじゃなく”シード”と呼ばれるモンスターも非常に重要になってきます。
このシードをユニットにセットすることでクエスト中にユニットがシードを呼び出しスキル攻撃を仕掛けることができるようになります。

シードもユニット同様非常に重要な役割を担っているので、強いシードを持っているかどうかでゲーム展開がガラっと変わってくるんですね。

ざっと紹介しましたが、まだまだこんなんじゃ紹介しきれていません!
ぜひみなさんの目で、メルストの面白さ、クオリティの高さを実際に確かめてみてください!

メルクストーリア攻略「おすすめのボスシード一覧と入手場所」

スキル攻撃やギルド防衛の役割を果たすシード

5-1

メルストではユニット自体にスキルが設定されていません。
その代わり、シードと呼ばれるモンスターをユニットにセットすることでスキル攻撃が可能になります。

5-2

またこのシード、ギルド戦をするときに防衛シードとして設定しておけば敵ギルドからの攻撃の際に出撃して敵と戦ってくれる役割も担います。

なので、できるだけ強いシードを手に入れておくことがメルクストーリアでは必要になってきます。

シードの中でもめちゃくちゃ強いと言われているのがボスシードと呼ばれるモンスター達。
ボスシードは各クエストのエリアボスを倒すことでときどきゲットできます。

5-3

確率は低いですが手に入れるとめちゃくちゃ頼もしい仲間になるのでぜひ狙っておきたいところ。

ですが、闇雲にボスを倒しまくっても時間の無駄ですよね。

なので以下におすすめのボスシードと入手場所をまとめておきました。
強力なボスシードが欲しい!って人は参考にしてみてください。

オススメのボスシードと入手場所

ワイバーン ★4

ステータスもさることながら装備者のGutsを+3してしまうシードスキルがオススメ。
今のところボスシードでは最強モンスターとなっています。

入手場所:まよなか渓谷「まよなか谷」アレクの気づき,逃げない!

ジャバウォック ★4

ステータスはワイバーンより低めですがこちらも最強クラスの一角。
シードピースのドロップ量を30秒間増加させるスキル「ビクトリーロアー」もかなり便利です。

入手場所:まよなか渓谷「まよなか渓道 」ルーイの気持ち

フレイムドラゴン ★4

ステータスこそそこまで最強というわけでもないですが★4とあって強力です。
おすすめの理由は入手場所、かなり序盤で手に入るので初心者でも入手しやすいと思います。

入手場所:イールス地方「ワイバーンの巣穴」共闘!謎のお姉さん

ゴーレム ★4

防御向きでギルド戦の防衛のためにゲットしておきたいボスシード。
4/18までのイベント限定になっているので入手はお早目に!

入手場所:【イベント】古の女王と石造りの墓守「アシール遺跡」ゴーレムと王の墓,絆の楔

ファーブニール ★4

ステータスも全体的に高く、こちらもワイバーン同様装備者のGutsを上げるシードスキルを持っています。
ワイバーンがなかなか入手できない人はファーブニールを狙ってみてもいいかもしれません。

入手場所:まよなか渓谷「まよなか渓口」エリーとオリオン

ユニルス ★4

回復のスキルを持っているので装備しておくといざというとき助かるシード。
回復役がいるといないとでは全然違うのでぜひゲットしておきましょう。

入手場所:トキエ群落「西街道」モンスター注意!,八つ当たり

【メルスト攻略】リセマラのやり方と当たりユニットは?

リセマラをしなくても星5ユニットをゲットする方法!

リセマラって何?

メルクストーリアをこれから始めよう!って思っている方、リセマラってご存じですか?
リセマラとは”リセットマラソン”の略で簡単にいうと「チュートリアル終了後のガチャでいいユニットが出るまで最初からゲームをやり直そうぜ!」ってことなんです。

メルストでいうとユニットのレアリティは★の数で表示されていますが、最初にゲットできるユニットが星が2つのものと3つのものとではゲームの進めやすさが変わってきますよね。
メルストに関していえばできるだけ★の多いユニットをゲットするのがリセマラの目的になります。

リセマラのやり方

4-1

メルクストーリアをインストールしたらまずは端末に関連付けられているGoogleアカウント情報をリクエストされるので許可します。
メルストではGoogleアカウントのリクエストを許可しないとゲームが開始できません。

4-2

ゲームが始まったらチュートリアルを進めていきます。
ストーリーを把握する意味ではちゃんと読んでおきたいところですが、2回目以降は読み飛ばしてもOK。

4-3

チュートリアル終了後、ガチャに誘導されるのでそこでガチャを引きましょう。
ちなみにメルストではガチャのことを「スカウト」と呼びます。

4-4

レアユニットゲット!
★2つなのであんまり強くないのでは・・・?なんて思ってしまいますがメルストのチュートリアルガチャは★3つまでのユニットしか出現しない仕組みになっています。

ゲームでは★5つまでのユニットが出現しますが、チュートリアルでは★3つのユニットまでしかゲットできないので、メルストのリセマラでは★3つのユニットを入手するのが目的となります。
ここで★2つのユニットだとか気に入ったユニットが出なければまた最初に戻ってやり直しとなります。

ここで気を付けたいのが、メルクストーリアでは最初にGoogleアカウントをリクエストされるということ。

いくら最初からやり直しても同じGoogleアカウントで初めてしまうとリセットが効かず、チュートリアル終了後からゲーム再開となってしまいます。

メルストでリセマラをする場合は毎回新しいGoogleアカウントを取得して端末に関連付ける必要があります。

なので面倒な人はそのままゲームを始めてしまってもいいですし、徹底的にやりこみたい人はGoogleアカウントの取得から初めてリセマラを続けてもいいでしょう。

リセマラで狙いたい★2つユニットまとめ

前述したとおりメルストのチュートリアルガチャでは★3つまでのユニットしか出ません。
また、序盤では★3つのユニットはどれも大活躍してくれるので★3つのユニットが出たら全て当たりと言えます。

なのでここでは★2つのユニットの中で、いわゆる”当たり”と言われるユニットを紹介します。
★3つが出たらラッキーですが、★2つでもいいユニットはいるのでそちらを狙ってまずはリセマラをスタートしてみましょう!

「旅の戦メイド」クッキー ★2

★2つの中では体力が高く、盾役として活躍してくれるユニットです。
また育つスピードが早いので序盤のゲームの展開を有利に進めたいときはオススメ。

「夏色の剣闘士」プルメリ ★2

こちらも体力が高く盾役としてはピッタリなんですが、育つスピードが遅めです。
ですがその分、成長後のステータスは他のユニットより遥かに高くなるので、長い目で見るとかなり強力なユニットになっています。

「橙の重戦士」ムント ★2

★2つの中では攻撃力も高めで同時攻撃数が4体なので、広域的に敵を攻撃してくれます。
一度に大量の敵のHPを削れるので前衛向きといったユニットです。

「白の尻尾使い」ノノ ★2

こちらも同時攻撃数が4体、前衛向きのユニットになっています。
また序盤は育つのが遅いですが成長するとステータスが高くなるため、中盤以降も活躍してくれそうなユニットです。

「白翼の少女」セレス ★2

攻撃力が高く同時攻撃数も3体なので序盤は多くの敵にかなりのダメージを与え、周りの仲間をサポートしてくれるでしょう。
ですが体力が低く打たれ弱いので、後衛として活躍するユニットになっています。

「紫紅の解呪師」クレール ★2

こちらは同時攻撃数が2体ですが、セレスよりも攻撃力、体力ともに少し高めになっています。
また育ちやすいタイプのため、序盤でかなり活躍してくれるユニットと言えるでしょう。

「紫光の旅人」カナン ★2

攻撃はできない代わりに回復専門となっています。
回復タイプの中では攻撃力(回復力)も高く、優秀な回復役として活躍してくれます。

「黒白の僧侶」ククリ ★2

こちらも回復タイプで、カナンよりもステータスは高めになています。
微妙にカナンより攻撃(回復)ペースが遅いですが、全体的には★2つの回復タイプの中では一番優秀なユニットです。

 

 

 

ダイヤの使い方(使い道)【メルスト攻略】

メルクストーリアでゲームを進める上で重要になるアイテム「ダイヤ」。
集めたもののどう使えばいいの?何に使えばいいの?なんて悩んでる方、いませんか?

ここではダイヤの使い方をまとめて紹介したいと思います。
メリット・デメリットはありますがどの使い道もゲームを進める上で間違いじゃないので、みなさん好きなところで使ってください。

まずは絶対ハズせない、ダイヤスカウト

3-1

メルクストーリアではダイヤを使って引くガチャ”ダイヤスカウト”がレアリティの高いユニットをゲットするために必要不可欠になってきます。

ダイヤ消費数は5つと多いですが、ゲームを進めるためには強いユニットをゲットしておきたいところ。

他にもゲーム内で集められるお金「ゴルド」を使ってできるスカウトもありますが、こちらは強いユニットがなかなか出ません。

レアユニットをゲットするためにダイヤスカウトにダイヤを消費するのが一番効率のいい使い道だと思います。

クエスト失敗時のコンティニュー

3-2

序盤はあまりクエストの攻略を失敗することはないんですが、それでもイベントなんかに参加していると敵が強く味方が全滅してしまうことがあります。

クリアに失敗するとステージで手に入れたアイテムなどが入手不可能となるので、どうしてもゲットしたいものがある場合ダイヤを1つ消費してクエストを途中から続けるという方法もあります。

この使い道はどうしてもゲットしておきたいものがある場合には有効ですが、そうではない場合はただダイヤを消費するだけなのであまりオススメできません。

イベントや曜日ダンジョンなどではときどき必要になることもありますが、通常クエストでの使用はやめておいた方がいいでしょう。

体力を全回復する

3-3

メルストではクエストを遊ぶ際、”AP”と呼ばれる体力を消費します。
このAPは時間が経過したりレベルアップすることで勝手に回復するんですが、ダイヤを1つ消費することで好きな時に全回復することもできるんです。

ですが勝手に回復するものにわざわざダイヤを消費するのももったいないので、基本的にはあまり使わない方が吉。

どうしても今すぐ遊びたいクエストがあるときだけに使って、あとは控えておきましょう。

大雑把になりますが、以上がメルクストーリアでのダイヤの使い方になります。
ダイヤは貴重なアイテムですので、みなさんよく考えてゲームを有利に、更に楽しく進められるよう自分なりの使い道を見つけましょう。

メルクストーリア攻略「ダイヤの入手方法(集め方)」

メルクストーリアではダイヤが攻略のカギを握る

みなさん、メルスト楽しんでますか?
そろそろみなさんお気づきかもしれませんが、メルストではゲーム内通貨の一種である「ダイヤ」が攻略には欠かせなくなってきます。

というのもメルストのようなアプリゲームでは個々のユニットの強さが攻略に重要な役割を果たしますが、ストーリー上で手に入るユニットだけじゃ弱くてゲーム進行がキツくなってくるんですよね。

必要なのは強いユニット≒レアリティの高いユニットとなってきます。

メルストでレアリティの高いユニットをゲットするにはダイヤを使って引くガチャ「ダイヤスカウト」が必要になります。
このダイヤスカウトにはダイヤを1度に5つ消費するので、できるだけ多くのダイヤを集めたほうがゲーム展開を有利に進めることができるようになるってことなんですよね。

ではその重要アイテム、ダイヤはどのようにして集めるのでしょうか?

まずはクエストで集めよう!

2-1

メルクストーリアのクエストは各エリアごとに難易度が設定されていて、その難易度をクリアするとダイヤがもらえる仕組みになっています。
序盤はとりあえず各エリアの「ふつう」のクエストをこなしてダイヤを集めていきましょう。

ダイヤショップで購入する

2-2

メルストは基本無料で遊べますが、ゲームを有利に進めたい場合、課金してダイヤを購入することができます。
お金はかかりますがゲーム自体は無料でクオリティも高いので、課金する価値はあると思います。

ただし、無制限に課金せず、節度を持った遊び方を心がけるようにしましょう。

提携サイトでダイヤゲット!

2-3

ダイヤショップに行くと”無料でダイヤゲットサイト1″のように外部サイトへ誘導するリンクがいくつかあります。

このサイトに行くとアプリのダウンロードやサイトへの無料登録などでダイヤがゲットできる仕組みになっています。

特にアプリのダウンロードは面倒くさい制限もなく、指定されたアプリをダウンロードしてちょっと起動するだけなのでお手軽でオススメです。

これだけでもある程度のダイヤを集めることができるので、ぜひ利用しましょう。

ポイントサイトで課金ダイヤを無料でゲット!

ダイヤショップで大量に無料でダイヤをゲットする裏ワザがあればなぁ・・・なんてお思いの方!実はあるんです!
今やアプリゲームでは定番になりつつ裏ワザですが、それは”無料ポイントサイトを使う”っていうテクニックなんです。

なぜ無料ポイントサイトなのか?
それはアプリのダウンロードやサイト登録などで簡単にポイントを貯めることができ、更にそのポイントを現金やWEBマネーなどと交換できちゃうからなんです。

特にアプリ内課金で使用する場合、iTunesカードやGoogleplayギフトカードなんかと交換するとスムーズに、なおかつ大量のダイヤをゲットできちゃうんですね。
無料でダイヤを購入する方法があるんだから、これはやってみるしかない!

以下にオススメの無料ポイントサイトを紹介しておきます。
ポイントサイトに登録する際の参考にしていただければ幸いです。

オススメのポイントサイト
マネキン

マネキン公式サイトへ

一番オススメ!新規登録だけで5000円分のポイントが貰えちゃうという大型無料ポイントサイト。
普通ポイントサイトって買い物やアンケートでポイントを地道に稼いでいくんですが、このサイトは指定されたアプリのダウンロードだけでもどんどんポイントがたまり、あっという間に10000円分のポイントを貯めることができちゃいます。

ポイントインカム

ポイントインカム公式サイトへ

こちらも指定されたアプリのダウンロードだけでもポイントが貯まっていくお手軽無料ポイントサイト。
500円から換金可能なので利用しやすいのも魅力的。

キラキラウォーカー

キラキラウォーカー公式サイトへ

こちらも登録だけで5000円分のポイントを貰えます♪
一緒に登録しておくとお得です!

無料ポイントサイトを使うときは1つじゃなく複数に登録しておくとダイヤが更に貯まりやすくなりますよ。
ただし、中には出会い系サイトに誘導する悪質なサイトもあるのでそこは要注意!

無料ポイントサイトは一つだけじゃなく複数登録するとかなりダイヤが集めやすくなるので、2つ以上登録することをオススメします。
ただし、中には悪意のあるポイントサイト(出会い系に誘導するなど)もあるのでそこは自己責任で判断するよう注意願います。

メルスト攻略「アシール遺跡を攻略してリンを入手せよ!」

1-1

現在、4月18日まで開かれているイベント「古の女王と石造りの墓守」。
このイベントのストーリーに登場するイベントヒロインの”リン”が実はユニットとして入手できるって知っていましたか?

リンは★3つとレアリティが高めで、その分当然ステータスも高め。
しかもドロップとか確率とかじゃなく必ず確実に手に入るんだからこれはゲットするしかないでしょ!

期間限定なので早めにゲットしないとイベントが終わってしまうぞ!
急いでリンをゲットしに行こう!

1-2

リンが入手できるのはこちらのダンジョン「アシール遺跡」。
このダンジョンの達成率が60%になるとリンを1体ゲットできます。

でもね、60%ってかなりキツいんですよ・・・。
難易度”ムズ”をほとんどクリアしなければ60%は達成できませんが、通常ダンジョンより難易度が高いのですっごい苦労します。

でもね、これ仮にダイヤを使って体力回復しながらでもゲットする価値はありますよ。
ダイヤスカウトで5つダイヤを消費しても★2つなんでざらですし、★3のリンをゲットできるならダイヤ5つ突っ込んでも全然元が取れちゃいます。

ちなみに60%ではリンが1体、さらに100%に到達するとリンがもう1体もらえます。つまりイベントだけでリンが覚醒できちゃうんですね。

はっきり言ってめちゃくちゃ難しくてかなりの上級プレイヤーでなければゲットできないと思いますが、腕に自信がある人はチャレンジしてみてください。

1-3

ちなみにこちらがユニットとなったリン。
リーチが短いぶん体力とタフネスに特化しているので前衛や壁役として活躍してくれると思います。

攻撃力は初期状態で1550と★3のユニットにしては低めですが、とにかく前に出て敵の攻撃に耐える役割としては非常に優秀。

正直ダイヤスカウトでも★3があまり出ないのが現実なので、イベントにダイヤをつぎ込んででもゲットする価値はあると思います。

あと、今回のイベントではリンだけじゃなくその兄”フェズ”やボスシードのゴーレムなんかも手に入るので絶対見逃せないぞ!
今すぐイベント「古の女王と石造りの墓守」にGOだ!!