タワーディフェンスRPG「メルクストーリア」ってどんなゲーム?

本格的!戦略的!感動的!ハイクオリティのタワーディフェンスRPG「メルクストーリア」がめちゃくちゃ面白いぞ!

6-1

みなさん「メルクストーリア」、通称メルストを知ってますか?
知らないあなたはすっっっっごい損してますよ!

どんなゲームかってかいつまんで言うとアクション性と知略性を兼ねそろえたタワーディフェンスRPGなんです。
これだけじゃ魅力が伝わらないと思うので細かく中身をチェックしていきましょう!

6-2

まずゲームが始まるとオープニングムービーが流れますが、このムービーがめちゃくちゃ綺麗!
キャプチャじゃ伝わらないのが残念ですが、映画のようなスピード感とストーリー性を感じられます。

6-3

物語の始まりはある男の子がある村で目を覚ます、というベタと言えばベタ、王道と言えば王道な展開。
ここからあなたと妖精”メルク”との冒険が始まります。

6-4

ゲームの内容はアクション性に富んだ横スクロールのタワーディフェンスバトル。
ただのタワーディフェンスと違うのは守るだけじゃなく、こちらからも敵を倒してゴールを目指すという点。

主人公のである自分がモンスターに襲われると自分のHPが減っていきます。
自分のHPがゼロになるとクエスト失敗。

6-5

なので自分を守るべく、バラエティーに富んだユニットを配置して敵を倒しつつゴールを目指していきます。
攻撃のリーチが長いユニット、同時攻撃数が多いユニット、スピードは遅いがパワーがあるユニットなど実にたくさんのユニットがいてどのユニットをつかってどう戦うかはあなた次第。

ユニットの配置が非常に重要なのでかなり戦略的なゲームで、戦略とユニットの強さがゲーム全体のカギを握ります。
強いユニットを手に入れ育てつつ、どう戦えばいいかを自分なりに分析していくのがゲームの進め方になります。

6-6

そしてメルストではユニットだけじゃなく”シード”と呼ばれるモンスターも非常に重要になってきます。
このシードをユニットにセットすることでクエスト中にユニットがシードを呼び出しスキル攻撃を仕掛けることができるようになります。

シードもユニット同様非常に重要な役割を担っているので、強いシードを持っているかどうかでゲーム展開がガラっと変わってくるんですね。

ざっと紹介しましたが、まだまだこんなんじゃ紹介しきれていません!
ぜひみなさんの目で、メルストの面白さ、クオリティの高さを実際に確かめてみてください!

コメントを残す