メルスト攻略の基本「強化と進化と覚醒の違い」

メルクストーリアにはユニットを育てるために強化、進化、覚醒の3つのステータスアップ要素が搭載されています。

ユニットを手に入れてもそのままじゃ戦力にならないので、この3つを利用してユニットをパワーアップさせていく必要があります。

3つともユニット育成には欠かせない要素ですが、それぞれまた違ったメリットがあり、条件も全く違います。

では、その3つの違いっていったい何なんでしょうか?詳しくチェックしていきましょう!

基本中の基本「強化」

8-1

強化はユニットのレベルを上げるための手段で、レベルが上がると必然的にステータスも上がっていきます。

この強化はゲーム内マネーのゴルドを使用し、レベルが上がるたびに消費するゴルドも比例的に上がっていきます。

いくらレアリティの高いユニットでもレベルが1のままだと全然戦力にならないので、まずはこの強化が基本となります。

逆にレアリティの低いユニットでもある程度レベルを上げていけば立派な戦力となるわけです。

メルストでは他のアプリゲームと違って強化に合成素材を必要としません。
なのでレアリティの低いユニットばかり出るゴルドスカウトにゴルドを使うより、持っているユニットを強化した方が得策と言えるでしょう。

レアリティを上げユニットそのものが変わる「進化」

8-2

進化ができるユニットは限られていますが、進化をすることで見た目も変わり、ユニットそのもののレアリティやステータスを格段にアップさせることができます。

また、進化ができるユニットについてはユニット一覧の「進化」ボタンを押すと進化可能なユニットだけが表示されるのでそこで確認することができます。

レアリティが上がるのでステータスの基本地が上昇するのはもちろん、ルーンを装備するためのルーンスロットも増えますし、メリットがいっぱいです。
しいて言えばデメリットはレアリティを上げることで覚醒しにくくなることぐらいでしょうか。

8-3

進化にはそのユニット専用の進化素材が必要となります。
進化素材が集まっていれば進化は可能になりますが、集まっていなければクエストで収集する必要があります。

8-4

そこで重要になるのがクエスト画面に移動したときに左下にひっそり表示されている曜日ダンジョン。
曜日ダンジョンは曜日ごとに各属性の進化素材がドロップしやすくなっているんです。

今は進化できるユニットはまだまだ少なめですが、アップデートのたびに確実に増えてはきています。
今進化可能なユニットを持っていなくても、今後のために進化素材を集めておきましょう。

ステータスを底上げする「覚醒」

覚醒をするとユニットの全ての基本ステータスが底上げされ、必然的にユニットがパワーアップします。

覚醒は今持っているユニットと全く同じユニットを手に入れることで自動的に行われるんですね。

でも★1のユニットならともかく、それ以上のレアリティになるとなかなか同じユニットって手に入らないですよね。
そんな時に必要なのが「覚醒の書」。

8-5

覚醒の書はメダル交換所で交換することができ、レアリティにあった覚醒の書を持っていれば同じユニットを手に入れなくても好きなユニットを覚醒させることができます。

メダルはダイヤスカウトのおまけやクエストの達成度、ギルドバトルなどで手に入れることが可能です。

進化はできなくても覚醒は全ユニットができるので、お気に入りのユニットをパワーアップさせたいときにはおすすめ。

というか覚醒なくしてメルスト攻略は難しいと思っておいた方がいいでしょう。

以上が強化、進化、覚醒の違いとなります。
どれもこれもメルクストーリアでは欠かせない要素となっていますので、3つの利点を上手く利用しながらお手持ちのユニットを育てていきましょう。

コメントを残す